だるまの折り紙の簡単な折り方!お正月の飾りや受験生にも!

だるま,お正月,折り紙,折り方

今回はお正月の飾りとしても使える縁起物のだるまの折り方の紹介です!

1回作ってしまえば結構簡単ですので色をその人に合わせてどんどん作ってあげて下さいね!(^o^)!

受験生、お店などなど色々なシーンで活躍しそうですね。

スポンサーリンク

お正月の飾りにだるまの折り紙!作り方を解説!

折り紙を1枚用意します。

だるまって色によって色々意味が違ったりしますよね。最初に載せておきますね!もし何か祈願がある場合はその色で折っても良いかもしれませんね^^

赤⇒家内安全・開運吉祥

青⇒学業向上・才能向上

黄⇒金運・幸運UP・夢の現実

緑⇒身体健勝・才能開花

黄緑⇒無病息災・精神安定

オレンジ⇒子宝成就・災難除け

桃色⇒恋愛成就・愛情運UP

ローズピンク⇒良縁成就・結婚成就

紫⇒健康長寿・品格向上

スカイブルー⇒潜在能力開花・心の安定

ペールブルー⇒災難災害除け・厄除け

金⇒金運向上・仕事運UP

銀⇒自己実現・安産吉祥

黒⇒商売繁盛・事業繁栄

白⇒受験合格・目標達成

以上のような意味が色にはあるようです。

 

私は一般的な色として今回は赤を使って説明します^^

まずは裏側を表にして、1回長方形に折って折り目をつけます。

だるま,折り紙,お正月,折り方

折り目をつけたら上下の端を折り目に合わせるように谷折りにしております。

だるま,折り紙,お正月,折り方

折ったら裏返しにします。

だるま,折り紙,お正月,折り方

裏返しにしたら、上下の端を真ん中の折り目に合わせるように谷折りにします。

だるま,折り紙,お正月,折り方

ここまで折ったら1回全部開きます。

だるま,折り紙,お正月,折り方

上のような向きにして、先ほど折った折り方を最初から繰り返します。

そうすると下の画像のようなマス目が出来上がります。

だるま,折り紙,お正月,折り方

上のようなマス目が出来たら一番上の横の折り目を谷折りにしております。

だるま,折り紙,お正月,折り方

次に縦横3マス目を点線で結んであるのでそこを谷折りにします。

スポンサーリンク

左右どちらとも折ります。

だるま,折り紙,お正月,折り方

上のようになったら下から1マス目の折り目を谷折りにします。

だるま,折り紙,お正月,折り方

次に、点線の折り目の所を谷折りにします。

だるま,折り紙,お正月,折り方

ここまで折ったら裏返しにします。

だるま,折り紙,お正月,折り方

端から2つめの折り目の部分を両側谷折りにします。

だるま,折り紙,お正月,折り方

そしたら下の端っこの点線部分も谷折りにします。

だるま,折り紙,お正月,折り方

折り目がででたので、2回戻して表にひっくり返します。

だるま,折り紙,お正月,折り方

上野店線部分に折り目が付いていると思うのでこの部分を後ろに折っていきます。

このとき三角の部分をヘコませながら折ります。

だるま,折り紙,お正月,折り方

上の画像のような感じですね。

だるま,折り紙,お正月,折り方

で、潰すと上の画像のような感じになるので反対側も同じようにして折ります。

だるま,折り紙,お正月,折り方

この段階でだるまの形は出来上がりました。

そして実はこのだるまは立たせることが出来るんです!

裏返しにして

だるま,折り紙,お正月,折り方

点線部分を谷折りにします。

だるま,折り紙,お正月,折り方

上のような感じになると下のように立たせることが出来ます。

だるま,折り紙,お正月,折り方

最後に顔を書いて終了です!

だるま,折り紙,お正月,折り方

お疲れ様でした~(*^^*)

その他お正月の折り紙の折り方

猿の顔の簡単な作り方

皮むきみかんの折り方

まとめ

このだるまは立たせることができるので色々なところで活躍しそうですね。

お正月はみんなが集まる場所、受験生は机の上、後は職場の机の上などにも小さいので置くことが出来そうですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ