ハワイ語で命名する子供の名前!男の子女の子素敵なのは?

子供の名前,ハワイ

最近人気のあるハワイ語での赤ちゃんの

名付け。

独特な漢字なので人によってはキラキラネーム

と言われてしまう場合もあるかもしれませんが

とても美しい響きが多いのが特徴です^^

 

ハワイのゆったりとした大らかな

イメージが連想される名前、地名から

付けられる名前も多いですのでそのような

イメージで名前を付けたい方には最適では

ないでしょうか!

 

では見ていきましょう^^

スポンサーリンク

ハワイ語らしいもので赤ちゃんに使えそうな名前

芸能人の子供もハワイ語ブーム?

つい最近木下優樹菜さんとふじモンの

第二子の女の子ちゃんが生まれましたよね?

 

その子の名前が【茉叶菜(まかな)】ちゃん

と言うようです。

下でも紹介していましたが贈り物という意味

ハワイ語です。

 

そして王様のブランチや松浦亜弥さんの

モノマネなどをしていたタレントの

はしのえみさん。

 

はしのさんの娘さんの名前も【おはな】ちゃん

という響きで心の絆、家族などの意味が

あるようです。

 

また、内山麿我さんは覚えているでしょうか?

浜崎あゆみさんの元カレです(汗)

 

内山さんの娘さんも【愛音來(あねら)】ちゃん

と命名しています。

意味は下にも書いてあるように

天使、エンジェルという意味になります。

 

芸能人やタレントのお子さんの名前に

ハワイ語ブームが来ているのかもしれませんね。

 

あとハワイはよく行くのでしょうから

やはりハワイの雰囲気や色々な事を含め

好きなので付けたい!

という思いもあるのかもしれませんね(*^^*)

 

では下記から読み方と意味だけですが

紹介していきます♪

あろは

意味:愛、恋しい

どちらかといえば女の子向きですね。

あねら

意味:天使、エンジェル

どちらかと言えば女の子向きですね。

あから

意味:太陽

男の子、女の子どちらにも付けれそうです。

あかは

意味:優しい(本当はアカハイですがイを取りました)

男の子、女の子どちらにも付けれそうです。

いさな

意味:クジラの古姓

男の子、女の子どちらにも付けれそうです。

こあ

意味:勇敢な、兵士、コアの木

どちらかと言えば男の子向きですね。

ないあ

意味:イルカ

男の子、女の子どちらにも付けれそうです。

まのあ

意味:広大な、広い

どちらかと言えば女の子向きですね。

まはろ

意味:ありがとう、感謝

男の子、女の子どちらにも付けれそうです。

まひな

意味:月、月の光

どちらかと言えば女の子向きですね。

まうな

意味:山

男の子、女の子どちらにも付けれそうです。

まかな

意味:贈り物

どちらかと言えば女の子向きですね。

もあな

意味:海、太平洋

どちらかと言えば女の子向きですね。

れあ

意味:楽しみ、喜び、幸福

男の子、女の子どちらにも付けれそうです。

れいあ

意味:天使

どちらかと言えば女の子向きですね。

スポンサーリンク

ハワイ語だけど日本らしい響きの名前

あいな

意味:場所

どちらかと言えば女の子向きです。

かい

意味:海

どちらかと言えば男の子向きですね。

かいる

意味:カイルアビーチから

どちらかと言えば男の子向きですね。

かはな

意味:ターニングポイント・マウイ島のカハナビーチ

男の子、女の子どちらにも使えそうです。

こなせ

意味:輝く月

どちらかと言えば男の子向きですね。

なお

意味:さざ波

男の子、女の子どちらでも使えそうです。

なる

意味:波

男の子女の子どちらでも使えそうです。

まおり

意味:純粋

どちらかと言えば女の子向きですね。

まいか

意味:良い、元気な(本当はマイカイでイを取りました)

どちらかと言えば女の子向きですね。

まな

意味:奇跡

男の子、女の子どちらでも使えそうです。

まの

意味:情熱的な、サメ

どちらかと言えば女の子向きですね。

もあな

意味:大洋、海洋、大海、湖

どちらかと言えば女の子向きですね。

らな

意味:ラナイ島から

どちらかと言えば女の子向きですね。

りの

意味:輝く、まぶしい、光る

どちらかと言えば女の子向きですね。

 

りな

意味:柔らかい

どちらかと言えば女の子向きですね。

りおな

意味:ライオン

どちらかと言えば女の子向きですが、、、。

るな

意味:リーダー、より上に、高い

どちらかと言えば女の子向きですね。

れな

意味:空に向かって手を伸ばす

どちらかと言えば女の子向きですね。

れい

意味:花輪

男の子、女の子どちらにも使えそうです。

れお

意味:声

どちらかと言えば男の子向きですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

全体的に女の子に使えそうな名前が

多いのですがそのままの単語を名前に

使うのもありですし、男の子であれば

 

「と」

 

をつけたり女の子であれば

 

「な」

 

をつけたりと添え字をくっつけるのも

1つの手ではないでしょうか。

男の子の添字一覧記事はこちら!

女の子の添字一覧記事はこちら!

 

色からイメージする名前の付け方もあります!

海のイメージから命名する名前一覧記事はこちら!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ