雛人形を処分する時期はいつ?寄付や供養する方法!

雛人形,処分,寄付,供養

お雛様の日に飾る雛人形。

女の子の家庭には大なり小なり雛人形があるかと思います。うちにも小さいながらあるのですがふと、この雛人形の処分や、供養などのこと考えたことありませんか?

うちは娘がいるのでそのままお下がりで使ってしまっていますが。

スポンサーリンク

雛人形を処分する時期はいつがいいの?

雛人形は1人の女の子にたいして1つというのが良いとされています。

雛人形はその女の子の厄をとってくれる『身代わり』として考えられているからです。

 

ですので雛人形を処分する時期としては雛人形には

「お雛様を出しっぱなしにしているとお嫁に行き遅れる」

という事はよく言われていますよね。

 

ですので、

お嫁に行く=片付く

という言われから、雛人形を処分するかどうかを考える時期はお嫁に行くときが一番多いと聞きます。

この場合の雛人形の扱いは

  • 実家でそのまま時期になると飾る
  • 嫁ぎ先に持って行って飾る
  • 役目を終えたので処分する

という考え方があるようです。

 

実家でそのまま飾る、というのも出すのが面倒だったりはたまた出したは良いけどしまうのが面倒などの理由でだんだん雛人形自身日の目を見ることが少なくなる。

嫁ぎ先といっても最近では2人でアパート暮らしからという夫婦も多いですので飾る場所がない。

 

雛人形の行き先に困ったとき(結婚以外でも)が処分や供養のしどきではないかと考えます。

スポンサーリンク

雛人形を供養する方法や場所は?

処分と言っても雛人形などの顔のある人形は魂が宿るとも言われているので、そのまま通常のゴミに捨てるのは憚れるという方も多いのではないでしょうか!?

私もそう思う1人なのですが。

 

やはりその場合は今までありがとうという意味も込めて供養していただける所を探して感謝しながらサヨナラをするのが最善ではないかと思います。

 

近所で供養してくれる神社などがある場合はそこでしてもらうと良いでしょう。

どこに供養してくれる神社があるかわからない場合は下記のサイトを参考にされてみてください。

雛人形のこうげつ人形さんが運営しているサイトに全国の人形供養してくれるサイトがまとめられています。

全国の人形供養一覧

あともう一つのサイトが一般社団法人日本人形協会という所が、毎年10月頃に東京大新宮人形感謝祭にて人形を供養してくれています。

申込をすると、お人形差し出しキットが送られてくるので梱包して郵便局に集荷の依頼をするとご自宅まで取りに来てくれます。

人形感謝(供養)代行サービス

詳しくは上記のサイトを見てみて下さいね!

雛人形を寄付するという方法も!

供養の他に寄付をするという選択肢もあります。

さまざまな寄付の方法がありますが、

お住まいの自治体で探す

雛人形を欲しいという施設も探すと意外にあるものです。

保育園・幼稚園・児童施設・介護施設・老人ホームなどなど、特に新しく作っている施設の方が受け入れてくれる事が多いようです

直接問い合わせてみるか、市役所や町役場などに問い合わせてみても良いでしょう。

受け入れ先を紹介して貰える場合もあります。

その他寄付を募っているところ

ワールドギフト

ワールドギフトホームページ

こちらのサイトは発展途上国に寄付をするという形で雛人形などその他人形も寄付できる団体です。

ほぼ全国各地のご自宅まで集荷しに来てくれます。

ダンボールのサイズによって2400円~3400円は料金がかかります。

人形供養 花月堂

人形供養 花月堂のホームページ

人形の大きさによって金額は変わります。詳しくはホームページを見てみて下さいね^^

神奈川県内の方ですと、配送などに出せないサイズの人形のセットも引き取ってくれるようですよ!(別途料金はかかります)

人形の供養は大体2~3ヶ月に1回行っていて、供養が終わった人形たちは施設などにもらわれていく人形たちも多いようです。人形たちも第二の人生を始めることが出来ます。

かつうらビッグひな祭り

かつうらビッグひな祭りのホームページ

人形の受付期間は毎年大体ですが4月1日から10月末位まで雛人形の寄付を受け付けています

2016年のかつうらビッグひなまつりの期間は

2016年2月26日~3月6日までの開催が決定しています。(千葉県勝浦市の方です)

寄付した人形たちが上記のホームページのように飾られ、みなさんに見てもらえます。

徳島県勝浦郡勝浦町のビッグ雛祭りの開催日程は

2016年2月21日~4月3日まで。

徳島県のビッグひな祭りのホームページ

まとめ

供養をするには少なからず費用はかかります。

お金を掛けたくない場合は、そのまま処分することになる場合もあるかと思いますが、オカルト的に考えるわけではないですが、雛人形には『今までありがとう』

と感謝して捨ててあげて欲しいと思います。

私は人形には魂が宿っていると考える派なのでもし処分する場合は供養を選びます。

購入した時の気持ち、もらった時の気持ちを考えて後悔のないようにして下さいね(*´∀`)

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ