インフルエンザを感染予防するためにマスクは効果があるの?

インフルエンザ,マスク

最近は一年中マスクをしている人を見かけますが特に冬の時期はほぼすべての人がマスクをしているように見えてしまいます。みなさん風邪予防や伝染らないようにということでされている方が多いと思うのですが実際マスクの効果ってあるのでしょうか?

スポンサーリンク

インフルエンザ感染予防にマスクは効果があるの?

※これはインフルエンザウイルスに限った話です。他のウイルスは不明です。

1番みなさんが使っているであろうドラックストアやコンビニ等で売っているマスクは不織布のものではないでしょうか。

この一般的な不織布のマスクの隙間(穴)はだいたい5マイクロメートルという大きさのようです。

それに対してインフルエンザウィルスの大きさは 0.1マイクロメートル

なんとなくマスクよりウイルスのほうがかなり小さいのがわかるでしょうか?

 

たとえ話をすると

不織布の穴が1メートルの正四角形の座布団。

ウイルスが直径2センチのミニトマト

というところでしょうか^^下記の画像のような感じです。

インフルエンザ,マスク

そう考えると簡単に侵入できてしまいますよね。

仮にウイルスがツバなどの水分に包まれて飛散したとしてもマスクの穴に侵入してしまう可能性のほうが高く感じます。

医療用マスク(サージカルマスクまたはN95)は息苦しいも一時期SARSが流行った時に話題になりましたが高価で通常の生活では使いにくいです。

N95のマスクの値段いろいろ

 

このSARSが流行った時に非着用者に比べて院内での感染は有意に予防ができたというデーターはあるのですが日常生活の中での感染予防効果についての科学的根拠はいまのところあまりないようです。

 

感染を防止するには感染していない人はできれば症状がある人の近く(1~2メートル)には近寄らないほうがよいのですがお子さんなどがインフルエンザに掛かって寝る時などもどうしても隣で寝たりしますよね?そんな時はマスクもしないよりはした方が良いかと思います。

ただ、広い空間や窓を閉めた自動車の中に一人でいるようなときにまでマスクをつけることは意味がないと私は思います。

スポンサーリンク

インフルエンザ感染予防にマスクが果たす役割って何?

インフルエンザの予防に効果的な湿度ということで厚生労働省のホームページに50%~60%の湿度を保つこととされています。

外気の湿度が50%以下だったとしてもマスク内の湿度はおよそ80~90%ほどあります。

ですのでスクをする本当の効果は予防に効果的な湿度をマスク内で保つことが出来ること。ということになります。

 

鼻と口の粘膜を乾燥させないためにこれは効果的ですね!

インフルエンザに罹った人の咳エチケットが大事!

先程まではかからないようにということで記事を書いていましたが、実はインフルエンザになった時に咳やくしゃみが出る場合咳エチケットとして罹った人がマスクをすることが1番感染拡大予防には良いのではないかと調べていて思いました。

 

インフルエンザなどの呼吸器感染症は、感染した人の咳やくしゃみによって、ウイルス・菌が撒き散らされ、これを吸い込んだり触ったりすることによって感染します。 

その他に百日咳やマイコプラズマ肺炎などの多くの呼吸器感染症の予防にも役立ちます。

 

厚生労働省が進めている咳エチケット3か条というものは

  1. 咳・くしゃみの際にはティッシュなどで口と鼻を押さえ周りの人から顔をそむける
  2. 使用後のティッシュはすぐにふた付きのごみ箱に捨てる
  3. 症状のある人はマスクを正しく着用し感染防止に努める

 

1回咳やくしゃみをしただけで約10~20万個のウイルスが時速約300kmという新幹線並みの猛スピードで、2~3メートル先まで飛ぶと言われているのでマスクや顔を人からそむけるのはかなり効果的なのはマナーとしても知っている人は多いかと思います。

 

そして私もここまで気をつけてはいなかったのが症状がある時に鼻をかんだりたんを拭き取ったあとのティッシュの始末。

ウイルスを絡めとって出てきたのが痰ですのでこれが包まれたティッシュはゴミ箱の中で乾燥をしてしまうとウイルスが空気中に拡散してしまうので乾く前にビニール袋で密封するか、必ずフタ付きのゴミ箱に捨てるなど結構注意が必要だったのです。

まとめ

インフルエンザの感染予防にはマスクはほとんど効果はないようですね。

感染拡大にはマスクはかなり役立っているので症状のある方はまわりに移さないためにも絶対マスクをして貰いたいですね、、、。

私の子供もそうなのですがくしゃみや咳をする時に小さければ小さいほどあえて人に向けてしてくるような気がします(笑)私もよくツバが飛んできます。

小さい子ほど症状があるときはマスクをさせるのを徹底させようと思います^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ