2016年の干支猿の顔の簡単な折り紙の折り方!

干支,猿,折り紙,折り方

2015年もあと少し。羊さんとはもう少しでお別れですが2016年はお猿さんの年になります。

ですのでお正月だけでなく、一年中使おうと思えば使える動物になります。

今回は顔だけの簡単な折り方を折っていきますよ!

スポンサーリンク

折り紙で猿の顔の簡単な折り方を紹介!

猿といえば茶色ですが特に色は決まっていないので何色でも良いです。

わたしは今回は茶色を使って説明してきます。

まずは裏の方を表にして下の画像のように置きます。

猿,干支,折り紙,折り方

そしたら縦横に折って点線部分を折り目をつけます。

下記のようになりますね。

猿,干支,折り紙,折り方

次に、黄色い点線部分を大体1センチで谷折りにして折ります。

猿,干支,折り紙,折り方

そしたら上の画面の黄色い点線部分も1センチを計って谷折りにしております。

下のようになりますね。

猿,干支,折り紙,折り方

そしたら上と左右の部分を大体2.5センチ~3センチ位で谷折りにしております。

スポンサーリンク

特にセンチは決まっていないのですがこの折り方によってお猿さんの表情は変わってきます。

猿,干支,折り紙,折り方

次に下の点線部分を後ろに山折りにしております。

猿,干支,折り紙,折り方

これでお猿さんの顔の形が出来上がりました!

あとは顔を書くだけですね^^

猿,干支,折り紙,折り方

一応お猿さんですが、、、。

これで完成です!お疲れ様でした^^

まとめ

15センチ15センチの折り紙で今回は折ったのですが大人の手のひらサイズ位で少し大きいかな?と思いました。

4分の1くらいのサイズの折り紙でもこの折り方でしたらそんなに苦にならないと思いますのでそれで作ったほうがカワイイお猿さんになりそうです!

その場合は端っこを1センチくらいで折っていたところや、2.5センチで折っていた所のサイズが変わってくると思いますので良い感覚のサイズを見つけて下さいね(*^^*)

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ